vif

ファッションを通して色んな想いと感謝を

今日 2/1

今日はセカンドオープン。

こんなに短期間で

2回目のオープンを

迎えれることは

本当にありがたいこと。

 

10月の台風で水災したこと

いろんなことを学べたし

そのことについて

心配してくれた方も多くて。

 

でも

色々あったけど。

こんなに愛しい場所をまた

与えていただけることの方が

私の中で

大きくって 幸せで ;))

 

今日をありがとうーって

vifに伝えてスタート。

 

初日を、

飾ってくれたのは

”ALYSI“

 

f:id:vif-kazu:20180201195711j:plain

 

大柄のブラウスに

キャメルのシープレザー

 

コートを羽織れば

今を満喫。

 

寒さを我慢しなくて

続く春を

楽しむ。

 

シーズンミックス

楽しめる時。

 

思い切り好きな想いを

着ていたい。

 

 

ディスプレイに

オリーブのグリーン。

 

それは

アリジが

いつもグリーンを

表現しているから。

ブランドの思いや温度を

大切にしていたいと思う私。

 

デザイナーさんに

直接会えるわけではないから

SNSに表現している

想いを調べる。

 

出来るだけ

その想いと

私の温度が近づけて

お伝えできればと

思うから。

 

そんなセカンドの初日に

間に合うように

この子達を送ってくれた

担当の方に

本当に感謝。

 

イタリアから着いたら

間に合うように送ります!

って。

 

今日のこのディスプレイも

いろんな人の協力のもとに

出来たこと。

 

感謝を心に。

 

++++++

 

◆明日のお知らせ◆

 

明日は

2018-19 

メンズ秋冬コレクション

展示会のため

15時よりオープンいたします。

再オープンして直ぐに

ご迷惑をおかけしますが

よろしくお願いします。

 

 

 

ALYSI

 

 

f:id:vif-kazu:20180201195741j:plain

 

 

 

 

f:id:vif-kazu:20180201195807j:plain

 

 

 

 

f:id:vif-kazu:20180201195840j:plain

 

 

 

 

f:id:vif-kazu:20180201195906j:plain

 

緑が素敵な

空間と空気感。

安らぎの中に

モードが存在してて

反比例したその

“点”が魅力的に思える。

 

 

 

 

◆アリジ◆

気軽さとノスタルジックなモード感が程よくミックスしたラグジュアリーブランド。

従来の贅沢な技術に加え、今までにないテクニックや多様な素材による変化で、

 

日々の生活でも、特別な日にでも対応できるコレクション。