vif

ファッションを通して色んな想いと感謝を

脱ぐと着る

フェミニンなレース素材をマニッシュに。

リブニットのトリミングがポイントのカーディガン。

いろんなスタイルに合うけど、

デニムと合わせるのが好きすぎる ;))

 

 

f:id:vif-kazu:20180526142955j:plain

 

 

 

葉脈のような繊細なレース。

部分的に立体感があって奥行きがあるデザイン。

レースってレース具合でミセスに偏る。

なのでレース具合をいつも吟味 :))

 

f:id:vif-kazu:20180526143042j:plain

 

今日は

このアイテムを使って

「脱いだ時」のことを。

 

例えば

今は季節的にまだ空調も入れてない。

そしてまだ暑くもなく、朝晩涼しい。

湿度も全然大丈夫。

 

ただ あと数週間したら

室内は空調が入って 時期的に雨も多くなる。

そして気温は高くなっていく。

 

着ていたいのは室内。

脱いでいたいのは屋外。

 

 1日の中で

この2パターンのコーデがマストになる。

 

 

f:id:vif-kazu:20180526163920j:plain

 

 

サマージャケット。便利な子です。

脱いでる時間も多くなるから

シワがいかないカットソー地やニット地が

使いやすい ;))

こんな風にマリンなデザインだと華があるので

シンプルなインナーに羽織るだけで 一枚で様になる。

 

¥59.000 +tax

 

f:id:vif-kazu:20180526164104j:plain

 

 

キャミタンクにレースカーディガン

そして、ジャケット。

今のシーズンなら朝晩通勤時間帯は

このくらいの着こなしじゃないと

肌寒く感じる時もある。

 

 

 

f:id:vif-kazu:20180526163955j:plain

 

 

f:id:vif-kazu:20180526164022j:plain

 

インナーはシンプルでいいとは言っても。

例えば食事に行って席に着き、

脱いだ時にカットソー1枚は少しさみしい。

せっかくコーデしたのに

食事している間中 "半袖一丁"になってしまう。

上のコーデも同じ。

レースカーディガンがないと

"キャミ一丁"になってしまう。

席に座って食事をするシチュエーションは

上半身が映えるアイテムがいい。

 

実際これから室内は寒くなってくる。

でもご飯食べながらジャケット着るのも

少し窮屈><

…とか ;))

 

そんな時に

このレースのカーディガンを

 

f:id:vif-kazu:20180526164137j:plain

 

「脱いだ時」に様になる子。

 

 

f:id:vif-kazu:20180526164209j:plain

 

もちろんこれから暑くなるので

ジャケットの下になんて

着ていられない。

 

小さく丸めて(ホントにちっちゃくなるので) 

カバンに忍ばせて。

室内、そして電車に乗った時に

さって肩に乗せるだけ。

 

f:id:vif-kazu:20180526171521j:plain

 

ジャケットを着ている日でも

忍ばせて。

着てなくて半袖の日でも

忍ばせて。

ストール感覚で「さっと羽織る」「肩に乗せる」

さっと羽織れるモデルは

デニムスタイルでもオフィススタイルでも

使いやすいはず。

 

レースカーディガン

ホワイト ブラック ピンク

¥11.000-  +tax

 

キャミタンク ¥6.000- +tax

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆

月ー土 11:00-19:00

日祝日 11:00-18:00

毎週水曜日定休

(展示会等でクローズする場合もあります)

西宮市甲子園口北町 1-22

ラックス2番館 201

 0798-27-5204

 vif❤︎

f:id:vif-kazu:20180331210342j:plain