vif

ファッションを通して色んな想いと感謝を

帰国


現地4日のショートなEU出張。

帰ってきました。



日本へ向かう

夜が開ける前の

雲の上。

機内からの風景。


f:id:vif-kazu:20181129194249j:plain



出発 

ボーディングの

ギリギリまで


いってらっしゃい 

気をつけてね

いってらっしゃい 

可愛い子たち楽しみにしてるよ


…って。

あたたかいメールを頂いて。


帰国とともに


おかえり‼︎

元気で帰ってきてくれて

ありがとうって、ね。


本当に。

ホントに。ね。

幸せな私です。


プレッシャーは

もちろんあって当たり前。

その先に

皆さんに喜んでもらえる事を

想像して過ごした

短くて濃い4日間。


こんな機会を持たせてもらった事、

こんなに優しい言葉を頂ける事、

全てに。


ありがとうございます、と

それだけの言葉で

尽きない感謝。


そんな

数日と帰国。


したかった事が

見つかった出張になりました。

感じたかったことが

感じられる日々。


いつも言ってるけど

自分1人でできない事ばかり。

そして

共感してくださる

皆様がいてくださるから

vif は存在出来ています。


見れること

感じること

全て。

それがが出来たことに

感謝を。


明日以降

パワーいっぱいに出勤します‼︎


そして

パワーいっぱい可愛い子たちとの

出会いの “事”や“風景”を

 ご紹介できたらと思ってます。


弾丸すぎて

Instagramでのアップが

思うより

出来なかったけど

心に感じた思いはたくさん。


初の11月EU

全てにおいて

まだまだ勉強中。

でも

感じて出逢えたことは

今までにないくらい

最高な出張でした。


思いをvif へ。

温度を落とさずに

過ごそうと思います。