vif

ファッションを通して色んな想いと感謝を

レザーバスケットバッグ・グレイッシュブラウン

 

f:id:vif-kazu:20190417180550j:plain

 

 

 華奢な2ハンドルの

レザーバスケットバッグ。

 

今年はbigとmediumの

2サイズ。

 

 

 

グレイッシュなカラーが映えるホワイトコーデ。

 

 

big

H:  30cm W:  36cm  D:  14cm

 

通常 レザーでこの大きさになると

重くなって当たり前。

イントレチャートの

レザーバスケットバッグは軽い。

トリップバッグとして、

トレンドのbigバッグとしてタウンにも。

レディースはもちろん

メンズの方にもユニセックスな仕様。

 

今日ご紹介しているカラーは

2モデルともグレイッシュブラウン。

 

 

f:id:vif-kazu:20190416113407j:plain

 

f:id:vif-kazu:20190416113037j:plain

 

 

左:ブラック

右:グレイッシュブラウン

 

 

f:id:vif-kazu:20190419140414j:plain


グレイッシュブラウンは

室内で見るカラーと外光で見るカラーと

深みの変化が楽しめる。

室内ではブラウンに近いグレーに見え、

屋外ではグレーに限りなく近いブラウンに。

 

今年一番のオススメは「グレイッシュブラウン」

 

お洋服がブラックでも、ブラウンでもグレーでもベージュでも

喧嘩しない色。

 

(太陽光の加減、見てくださるお時間帯により

   お写真と実際のカラーも違って見えると思います)

 

 

 

◆medium◆

H:  26cm  W:  30cm  D:  14cm

王道なバスケットバッグのサイズ。

デイリーに持てるサイズ感がちょうどいい。

2ハンドルになることによって

バスケット型にもつサークルが安定しました。

 

 

 

 

f:id:vif-kazu:20190416113354j:plain

 

 

 

f:id:vif-kazu:20190416113318j:plain

 

去年と同じ。

サークル感をキュートにもつために

腕は外気味に😊

 

 

f:id:vif-kazu:20190416113415j:plain

 

 着用しているトップスは

前身頃がブラウス生地、

袖と牛利見頃がカットソーブラウス。

¥10.000+tax

 

f:id:vif-kazu:20190419135806j:plain

 

 

f:id:vif-kazu:20190419140454j:plain

f:id:vif-kazu:20190419140510j:plain

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

 

神戸で開催される

ホワイトディナーに向けて

同じコーデをしてくださった😊

ホワイトディナーに

vifセレクトを着て行ってくださるなんて

恐縮しちゃう ;))

 

f:id:vif-kazu:20190419142708j:plain

 

f:id:vif-kazu:20190419142623j:plain

 

 


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

 

 

 

 

 

 

f:id:vif-kazu:20190417180546j:plain

 


 

 

2018 ネーミングした

「レザーバスケットバッグ」

ラグジュアリーな素材と技法で作られたバッグを

自分らしく日々の中で

大切にキュートに持って頂きたい思いから

このネーミングをつけました。

 

 

 

f:id:vif-kazu:20180403144829j:plain

 

 

2019 は2ハンドルモデル 2サイズでご紹介です。

  

 

f:id:vif-kazu:20190417180542j:plain

 

 

 

 バスケットバッグの進化系。

女性としての

”大人らしさ”と”キュートさ”が

華奢な2本のハンドルに表現されたモデル。

2ハンドルをまとめて持っても

手の中で面積を取らない細さ。

 

 

 

イントレチャートの技法で編み上げられた

ライトレザー。

流行にとらわれる事なく永遠に愛せる

シンプルで洗練されたモデル。

軽さと耐久性を兼ね備えた

進化系バスケット・バッグです。

 

 

◆イントレチャート◆

最近の、ラグジュアリーブランドのレザーアイテムに多く見られる技法のひとつ。

イタリア語で“手編み込み”

ラムスキンなどの柔らかなレザーをテープ状に裁断して

それを手作業で職人が編みこむイタリアの伝統工芸。

籐の籠などと同じつくりだけど

素材は柔らかなレザーな為に

テンションのかけかたなど

微妙なサジ加減が必要となるそう。

その工程には必然的に時間と手間が掛かる。

ラグジュアリーで繊細な表現はもちろん、

手のひらに触れたときの、一枚革にはない柔らかな質感が特徴。

 

 

medium

H:  26cm  W:  30cm  D:  14cm

 

big

H:  30cm W:  36cm  D:  14cm