vif

ファッションを通して色んな想いと感謝を

レザーバスケットバッグ・ブラック

 


 

 

 

f:id:vif-kazu:20190417180546j:plain

 

 

永遠のブラックは

いろんな素材、モデルによっても

買い揃えたくなる色。

イントレチャートのブラックは

使い込めば 込むほどに

ブラックの照りが出て濃度を増していく。

編みの凹凸と陰影が

年数を重ねるごとに美しくなるブラック。

 

 

big

H:  30cm W:  36cm  D:  14cm

 

通常 レザーでこの大きさになると

重くなって当たり前。

イントレチャートの

レザーバスケットバッグは軽い。

トリップバッグとして。

トレンドのbigバッグとしてタウンにも。

レディースはもちろん

メンズの方にもユニセックスな仕様

 

f:id:vif-kazu:20190416114038j:plain

 

 

 

左:ブラック

右:グレイッシュブラウン

 

 

f:id:vif-kazu:20190419140414j:plain

 

f:id:vif-kazu:20190416113340j:plain

 

◆medium◆

H:  26cm  W:  30cm  D:  14cm

王道なバスケットバッグのサイズ。

デイリーに持てるサイズ感がちょうどいい。

2ハンドルになることによって

バスケット型にもつサークルが安定しました。

 

 

f:id:vif-kazu:20190416113428j:plain

 

着用しているのは

ボーダーシアージップアップカーデ

隙間の「肌感」が涼しげで大人。


 

f:id:vif-kazu:20190420130904j:plain

 

¥9.800+tax

BLKback-order . WHT 

 

f:id:vif-kazu:20190420130941j:plain

 

ボーダーのシアー感。

「魅せ隙間」

カジュアルなジップアップカーデが

女性らしくクラスアップ。

 

f:id:vif-kazu:20190420131013j:plain

 

ハットは広すぎないツバがタウンユースなモデル。

かぶって 脱いでもカタがつきにくい。

¥7.500+tax

 

f:id:vif-kazu:20190420131102j:plain

 

このハットに出会った時に得た

イメージは、

CHANEL

2019-20 秋冬コレクション。

 

 f:id:vif-kazu:20190420132209j:plain

 

EUへ出張前に

ちょうど秋冬のランウェイを

よく見てたので

すぐに、「この子だ」って。

 

秋冬に訪れる前に

少し早いトレンドを

春夏に落とし込んで。

 

 

f:id:vif-kazu:20190416114038j:plain

本当に髪に形が残りずらいから

いい。

日傘が面倒な時に

このハットならカバンに折ってしのばせておける :))

 洗えるのも嬉しい ;))

 

f:id:vif-kazu:20190420131746j:plain

 

 

 

*******

 

本当に最近。

悩まれてるお姿を見ている事が好きで😊

愛しくて愛しくて。

いつまでも見ていたいので

アドバイスをやめてまで  笑

 

 

全身、に。vifを着てくださって

悩まれてるお姿が本当に愛しかったです。

 

f:id:vif-kazu:20190420122856j:plain

f:id:vif-kazu:20190420122921j:plain

 

 

f:id:vif-kazu:20190420122949j:plain

 

本気具合が可愛い ;))

 

f:id:vif-kazu:20190420123029j:plain

 

f:id:vif-kazu:20190420123126j:plain

f:id:vif-kazu:20190420123143j:plain

 

 

 

******

 

2018 ネーミングした

「レザーバスケットバッグ」

ラグジュアリーな素材と技法で作られたバッグを

自分らしく日々の中で

大切にキュートに持って頂きたい思いから

このネーミングをつけました。

 

 

 

f:id:vif-kazu:20180403144829j:plain

 

 

2019 は2ハンドルモデル 2サイズでご紹介です。

  

 

f:id:vif-kazu:20190417180542j:plain

 

 

 

 バスケットバッグの進化系。

女性としての

”大人らしさ”と”キュートさ”が

華奢な2本のハンドルに表現されたモデル。

2ハンドルをまとめて持っても

手の中で面積を取らない細さ。

 

 

 

イントレチャートの技法で編み上げられた

ライトレザー。

流行にとらわれる事なく永遠に愛せる

シンプルで洗練されたモデル。

軽さと耐久性を兼ね備えた

進化系バスケット・バッグです。

 

 

◆イントレチャート◆

最近の、ラグジュアリーブランドのレザーアイテムに多く見られる技法のひとつ。

イタリア語で“手編み込み”

ラムスキンなどの柔らかなレザーをテープ状に裁断して

それを手作業で職人が編みこむイタリアの伝統工芸。

籐の籠などと同じつくりだけど

素材は柔らかなレザーな為に

テンションのかけかたなど

微妙なサジ加減が必要となるそう。

その工程には必然的に時間と手間が掛かる。

ラグジュアリーで繊細な表現はもちろん、

手のひらに触れたときの、一枚革にはない柔らかな質感が特徴。

 

 

medium

H:  26cm  W:  30cm  D:  14cm

 

big

H:  30cm W:  36cm  D:  14cm

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

月-土 11:00-19:00

日•祝 11:00-18:00

毎週水曜日定休

(展示会等でクローズする場合もあります)

西宮市甲子園口北町 1-22

ラックス2番館 201

 

 0798-27-5204